ごあいさつ

情報が氾濫し、自分にとって何が必要なものかを見つける為に非常に多くの時間と心をすり減らさざるを得ない現代社会を生きる人々に、
ほんの少し自分の心の中を見つめなおすお手伝いができないかと休息の部屋を作りました。
疲れた心を休めたい、混乱した考えを整理したい、誰にも話せない日々の生活の中でのわだかまりで心の自由がなくなってしまった、
そんな思いを抱えたまま日々をすごしているのあなた。

心の中の整理棚の使い方を少しだけ変えるだけで、

今まで絡み合って澱のようにたまったいろいろなものが、

あなたのその無限の広さを持った心の中に、
しっくりと納まっていくことが、意外とあるものです。


ここで話されたことは、外へは一切漏れることはありません。
一度、私と一緒に心の整理をしてみませんか。

方針

自分の心の中は自分にしかわかりません。

様々な、日々の出来事、生まれてからの生い立ち、両親、友達、職場、そしてその中での交流。

これらのことが、知らず知らずのうちに絡み合い心の中にいつしか澱のようにたまって本当の自分の心が見えなくなってしまった人たちの、たまったものの整理をお手伝いすることによって、自ら自分の心と向き合えるようになっていただくのが、目標です。

​​写真をクリックすると自己紹介へ飛びます